ブログ

2019年3月14日木曜日

雪壁ウォーク2019

今季は例年になく雪が少ない年になっています。
ただ3月下旬に大雪が降った年もありますのでまだまだ油断できません。
このまま大雪が降らずに春が来ることを願っています。

さて、雪が解けると春夏の観光シーズンが始まります。
網走は市内にも観光地がたくさんありますが、近場に世界遺産の知床、阿寒国立公園、大雪国立公園等々北海道らしさがみられる観光地に囲まれています。

その中のひとつ、知床で今年も「知床雪壁(ゆきかべ)ウォーク2019」が開催されます。

これは冬期間、雪で通行止めになっている知床峠を開通前に歩こうというイベントです。
今年は雪が少ないといってもやはりそこは知床、まだまだ道路脇には除雪車で削り取った雪の壁が峠まで続いていると思います。

北海道に住んでいても雪壁に覆われた道路を歩く経験はなかなかできないものです。
興味のある方はこの機会にぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

開催日:2019年4月14日(日)
申込み:知床斜里町観光協会知床羅臼町観光協会 まで
参加料:大人2,500円、子供(中学生以下)1,000円
締切日:2019年3月29日(金)17:00
詳細はこちら


2019年2月28日木曜日

冬のイベント

早いもので明日から3月、一時の寒さも薄れ少しずつ日差しも暖かくなってきたように思えます。
とはいえ、来月いっぱいまでは大雪の心配はありますので油断できない日が続きます。

オホーツク海の流氷も、今は沖のほうに退いているようですが、北風が吹いてまた接岸することもあり、流氷砕氷船オーロラで流氷体験はできるようです。
「流氷砕氷船オーロラ」のホームページによると、4月3日まで運行予定になっていました。

< 網走の冬のイベント >

【 流氷絶景スライダー 】

「天都山展望台・オホーツク流氷館」の敷地内の「チュービングボブスレー」と「幼児用雪のすべり台」のコースです。残念ながら今週末で終了のようです。
  • 期間:  ~3月3日(日)まで 9:30~16:00
  • 体験料: チューブボブスレー 2回 300円 / 幼児用滑り台: 無料
  • お問い合わせ: オホーツク流氷館

【 網走湖ワカサギ釣り 】
  • 期間: 3月中旬頃まで
  • 遊漁料: 大人800円 / 小学生400円 貸し竿・仕掛けもあります。
  • お問い合わせ: 網走観光協会

【 レークビュースキー場 】

レンタルスキーもあります。

【 網走市営スケート場 】
※貸しスケートもあります。

2019年2月14日木曜日

網走レークビュースキー場

網走レイクビュースキー場は、網走市街地から20分程度の距離にあります。詳細
今シーズン当初は降雪が少なくオープンも若干遅れたようですが、その後の降雪と2月に入ってからの寒波でゲレンデは良好のようです。

【概要】

網走レイクビュースキー場は、6コースと1つのそりコースがあり、初級者から上級者までが楽しめるようになっています。
山麓と山頂にはロッジがあり、山麓のロッジではレストラン・売店の他レンタルスキーも行っています。

なによりもここは、リフト終点からは真っ白な網走湖、流氷が浮かぶオホーツク海の景観も楽しめるスキー場です。

  • 利用期間:12月下旬から3月下旬(積雪により変動)

  • リフト営業期間:
    月曜日〜土曜日 午前10:00~午後9:00
    日曜日、国民の祝日 午前10:00~午後6:00

  • 用具レンタル:スキーセット、スノーボードセットなど。

  • リフト料金:
    大人
    1回券 回数券(11枚) 2時間券 4時間券 1日券 シーズン券
    210円 2,100円 1,200円 1,700円 2,940円 21,800円

    小人(中学生以下)
  • 1回券 回数券(11枚) 2時間券 4時間券 1日券 シーズン券
    130円 1,360円 700円 900円 1,680円 13,100円

2019年1月31日木曜日

第54回あばしりオホーツク流氷まつり

明日から2月、全道各地で冬のイベントが催される月に入ります。
網走でも冬の最大イベント「第54回あばしりオホーツク流氷まつり」が来週末に開催されます。

それに合わせてか? 29日には流氷が接岸、気象台から「流氷接岸初日」が発表されました。
まだまだ風に方向によっては接岸したり離れたりしているようですが「オホーツク流氷まつり」には間に合いました。
流氷サイト → こちら

さてその「オホーツク流氷まつり」のメイン雪像は、 明治末期の網走や北海道を舞台にしたTVアニメ『ゴールデンカムイ』になったそうです。
メイン雪像の背景に網走刑務所正門を配置し、手前に主要キャラクターを配置したデザインになるとのこと…。
残念ながらTVアニメの「ゴールデンカムイ」がよくわからないので私は見てのお楽しみというところです。

その他、市民が作った氷雪像やプロが彫った氷像、そして網走ならではのバラエティ豊かな店舗が出店されます。出店情報

  • 日時:平成31年2月9日(土)~2月11日(月) 10:00~20:00
  • 場所:網走商港埠頭特設会場


2019年1月17日木曜日

冬モードオン

今年に入り網走も真冬日が続いています。
例年2月上旬くらいまでは寒い日が続きます。

オホーツクの冬の使者流氷も流氷サイトによると少しずつ南下してきていています。
網走港でも蓮の葉氷が見られるようになってきました。流氷初日も間近ですね。

8日には流氷砕氷船おーろらの2隻が、釧路のドックでのメンテナンスを終え網走港に着岸しました。
流氷砕氷船オーロラは、20日(日)には運行が始まります。
オーロラを運行する道東観光によると、今季の予約は8日現在で約23万4千人で例年よりも1万人多い予約が入っているそうです。

18日(金)からは、「第54回あばしりオホーツク流氷まつり」の会場を飾る一般の雪像制作作業も始まります。

寒さが増し流氷が近づくとともに冬モード全開に向かっている網走です。




2019年1月1日火曜日

あけましておめでとうございます

昨年中は「ステイ北海道」をご利用くださいまして誠にありがとうございました。

今年も皆様にお役に立つ移住情報を充実させてまいりますので、どうぞ「ステイ北海道」をよろしくお願いいたします。

皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

本年もよろしくお願いいたします。

2019年 元旦

2018年12月20日木曜日

ご利用 ありがとうございました

本年も、当サイトを閲覧・ご利用いただきまして誠にありがとうございました。

来年も、移住をお考えの皆様にお役に立つ情報を提供してまいりますので、よろしくお願いいたします。

来年も皆様にとってよいお年になるようお祈り申しあげます。

どうぞよいお年をお迎えください。