ブログ

2023年2月8日水曜日

網走どこでもおでかけ「どこバス」

 網走市では、通常の路線バスのほかに、予約制バス「どこバス」が運行されています。

これは路線バスは、朝夕の通学・通勤・通院などは一定の利用がありますが、そのほかの時間帯にはバスの利用客が少なくなるための対策として実施されています。

例年、年度期ごとに(令和4年4月1日~令和5年3月31日)実証実験が行われ、地域の要望等により「どこバス」のバス停を新設するなどして、より便利な運行ができるように改良を加えています。

利用するには、予約受付センターへ電話やスマートフォンから乗りたいバス停等を伝え予約することになります。ご利用の詳細はこちら

バスはワゴン車を使用しているため乗降もしやすくお年寄りの方には好評のようです。

また、毎年利用方法等の改善がなされているためより便利に利用できるようになっています。

たくさんの方が利用され、いろいろな意見を出してくれることがより便利な「どこバス」になりますので、機会があれば積極的に利用していただけるといいですね。








2023年1月10日火曜日

網走湖わかさぎ釣り

2023年の始まりは、天候は荒れることなく穏やかに過ぎました。

3年前に発生した新型コロナウィルスも、陽性者数の増減はあるものの世の中少しずつ回り始めたようです。よい傾向だと思います。

さて、 網走の冬の風物詩、「網走湖 ワカサギ釣り」が始まりました。

釣り道具一式レンタルOKで、だれでもが気軽に楽しめるのイベントになっています。

<網走湖ワカサギ釣り>

  • 期間:令和5年1月7日(土)〜2月12日(日)

  • 会 場:網走市字呼人823-2

  • 時 間:8:30~16:00

  • 駐車場: 約80台

( 内 容 )
  • セット料金:大人 1,800円 / 小学生 1,400円
    【セット内容】遊漁料、貸し竿、仕掛け、エサ、穴あけ料、貸しイス

  • 遊漁料:大人 800円 / 小学生 400円

  • 貸し竿:200円

  • 仕掛け:300円

  • エ サ:200円

  • 穴あけ料:300円

  • 貸しイス:100円

※個人の予約は不要です。

※釣りたてのワカサギを天婦羅にして食べることも可。


2022年12月30日金曜日

ご利用いただきありがとうございました

 本年も、当サイトを閲覧・ご利用いただきまして誠にありがとうございました。

来年も、網走に移住をお考えの皆様に役立つ情報を発信してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

来年も皆様にとってよいお年になるようお祈り申し上げます。

どうぞよいお年をお迎えください。

ステイ北海道スタッフ一同






2022年11月30日水曜日

水道凍結に注意!

明日からいよいよ今12月に入ります。
予報によると明日からは寒さも一段と増すとのこと、道南方面では今夜から猛吹雪になるようです。
交通等の乱れが心配です。

さて、これからは水道管が凍結して水が出なくなることがしばしばおこるようになります。
その結果、配管が破損、修理に時間と費用が掛かってしまうことがあります。

そこで私たちは、特に気温が低いときは、寝る前に水抜き栓を操作し、水道管の水抜きを行います。
ボイラーや湯沸かし器なども同様に水抜きをしておきます。

凍結してしまったとき…

朝、水抜き栓を元に戻しても水道が出ないときは、網走市指定の給水装置工事事業者に連絡をとり、解氷や修理をお願いすることになります。

朝の忙しいときですのでちょっぴりパニック状態になることも、またこんな時は多くの家庭が同じような状態になっていることが多いので工事業者に連絡がつかない、またすぐには来てもらえないという最悪の事態が発生します。

最近は家の断熱もしっかりしてきており、昔ほどで凍結という最悪の状態にはならないことが多いですが、やはり翌日の朝が冷え込む予報が出たときは凍結対策を十分して眠りにつきます。

そんな寒さとの戦いが、流氷がオホーツク海から消えるころまで続きます…。





2022年10月27日木曜日

冬支度

10月もあとわずか、日に日に朝夕の冷え込みがと厳しくなってきました。
冬間近の網走です。

ご近所さんも庭の木々の冬が囲いなど家の周りを片付け始めました。

北海道の冬は、周りが雪に埋もれるだけではなく、地面が凍り付くので穴を掘ったり地面に張り付いた(凍りついた)ものをはぎ取り片づけるというのは大変な労力がかかります。
雪が降り地面が凍りつくまでに家の周りに置いてある物は、物置などに片づけたり整理しておく必要があります。

また、雪国の必須アイテム雪かき道具も点検も必要です。
朝起きたら大雪になっておいて、大急ぎで雪かきをしようとしたら道具が壊れていて使いもにならなかったら大変です。
今ならホームセンターにいろいろな雪かき道具がそろっていますので、この時期にそろえるのがベストになります。

点検だけではなく、奥にあった雪かき道具は物置の前に置いたり、玄関フードに置いたりして、置き場所も考えて準備します。

そうそう冬に向けて大事なことがひとつ、スタッドレスタイヤへの交換のタイミングです。
こちらも雪が降ってからでは間に合わないので、天気予報とにらめっこしながら変え時を考える毎日が続きます。

ともあれ今年も雪が少なく暖かい冬であってほしいと願っている毎日です。




2022年9月29日木曜日

2022オホーツク網走マラソンが行われました

2022年9月25日(日)、3年ぶりに「オホーツク網走マラソン」が通常の大会として開催されました。

去年、おととしは、新型コロナウィルス拡大の影響で、ランナーそれぞれが自分の地域を走ってオンライン上でタイムを測定するウェブマラソンの形で行われました。

確かに走るという意味では、どちらも同じような気がしますが、オホーツクの雄大な景色を楽しみながら完走する「オホーツク網走マラソン」には達成感も充実感も段違いなものではないでしょうか。
また、一生懸命走るランナーを沿道で応援する私たちも感動を十分に享受することができことはうれしい限りです

今年は、小学生から80代の高齢の方まで、幅広く参加されたようで、約2200名のランナーがたくさんのひまわりが迎える大曲園地を目指して完走しました。

この2年間、コロナウィルスで私たちの生活が窮屈なものになっていましたが、少しずつではありますが、イベントも感染対策を取りながら行われるようになってきました。

もちろん「オホーツク網走マラソン」も感染対策を十二分にしながら実施されました。

来年はコロナウィルスを気にすることなく、今年以上に盛大に実施できるようになってほしいですね。



2022年8月25日木曜日

北海道の味覚「とうきび」収穫体験

 網走の大曲湖畔園地では、トウモロコシの収穫体験を行っています。

トウモロコシは「サニーショコラ」という品種で、生食ができるものだそうです。

体験期間は、収穫ができるトウモロコシがなくなるまで行われますので、お早目のお申し込みを…。

トウモロコシの収穫体験

  • 期  間:8月25日~無くなり次第終了

  • 体験時間:9:30~12:00

  • 費  用:中学生以上 800円 / 小学生 500円 / 未就学児 無料

  • 催行人数:1名〜 ※体験可能人数は当日の生育状況により変動があります。

  • 申込方法:予約制。網走市観光協会まで